口周りニキビの原因について調べてみました

口周りニキビ、あなたは原因をご存知でしょうか?
口周りニキビの原因はいろいろと言い伝えられていますよね。
例えば、胃の調子が悪かったり、寝不足が続いていたり、ストレスが溜まっていたり・・・

 

 

しかし、口周りニキビにも普通のニキビと同じように、ちゃんとした根本原因があります。
今回はそんなにっくき口周りニキビの原因についてご紹介していきたいと思います!

 

 

ニキビはそもそも、角栓がなければ出来ないものなんです。
なので、ポイントとなるのは角栓です。
角栓が出来るからニキビができる・・・

 

 

では、角栓はなぜできるのでしょうか?
角栓の原因は、一見乾燥やターンオーバーの乱れによるものに見られがちなのですが、実はそうではありません。
角栓とは、過剰な皮脂の分泌が原因であることが多いんです。

 

 

こんな方はいないでしょうか?
お肌の保湿が気になるあまり、こっくりとした美容液や乳液を使っているという方。
これは栄養過多によって、角栓の原因となってしまいがちな落とし穴です。

 

 

しかし、逆に角栓があっても白ニキビにまで発展しない方もいらっしゃいます。
これは一般的には「水分不足によって角栓が出来ている」というものが多いです。

 

 

どちらにしても、口周りニキビなどの大人ニキビが出来続けている方は、もはや体質といってもいいほどなんですね。
皮脂代謝が上手に行えない方がよくニキビや吹き出物に悩んでいます。
なので、体質かも・・・?と思う方は、皮脂代謝を促して、過剰な皮脂の分泌を抑えることが重要になってきます。

 

 

この体質を作り出すのは日ごろの生活習慣も原因の一つになりますので、ストレスをあまり抱えないこと、睡眠はしっかり取ること、油分の多い食べ物を食べすぎないことも大事です。

 

 

しかし・・・生活習慣や体質をすぐに改善することはなかなか難しいことです。
そんな時に頼れるのは、やはり良質なスキンケア商品やサプリメント・漢方といったものなのではないでしょうか。

 

 

私は敏感肌かつ、口周りニキビや顎ニキビ、フェイスラインに出来るニキビなどに散々悩まされてきました。
現在でもたまに出ますが、自分に合った商品をしっかりと見つけることが出来れば、おのずと改善されてきます^^

 

 

皆さんもまずは、洗顔から見直しをして、自分に合ったスキンケア商品やサプリメント・漢方といったものに出会えるといいですね!

 

 

見直せる方は、もちろん生活習慣も見直すに越したことはないので、せめて休みの日はしっかりと休むなどしてくださいね♪